静岡県初の脳梗塞リハビリBOT静岡は、最善のリハビリ施術を提供し、目標を叶えるパートナーです。

脳梗塞リハビリBOT静岡

お問い合わせフリーダイヤル
あなたの症状、お聞かせください
フリーダイヤル0120-866-816 受付時間10:00~16:00(月~土)

脳梗塞リハビリBOT静岡 > お知らせ > コラム > 脳梗塞後遺症に伴う「しびれ」に対するリハビリ ※2019年9月14日更新

お知らせ

脳梗塞リハビリBOT静岡のお知らせを随時更新していきます。

2019.09.14 コラム

脳梗塞後遺症に伴う「しびれ」に対するリハビリ ※2019年9月14日更新

脳梗塞後遺症の1つに「しびれ」があります。とくに麻痺側の手足や顔面に出現しやすいです。当施設利用者様の中にも「しびれ」で悩んでいる方が多くいらっしゃいます。麻痺した手足・顔面に「しびれ」があると、不快感を生じさせ、動く意欲さえ削がれてしまう方もみられます。一方で、脳梗塞後遺症以外にも「しびれ」を感じることはあります。

脳梗塞の後遺症によるしびれの改善事例(動画あり)

脳梗塞 右片麻痺 しびれ 事例 改善

【動画あり】80代女性/脳梗塞/右片麻痺 リハビリによる「しびれ」改善事例のご紹介

脳梗塞の後遺症による右手のしびれ・痛みが脳梗塞リハビリBOT静岡でのリハビリで軽減され、右手に力が入りやすくなり、箸でつまむことが徐々にできている事例を動画を交えてご紹介しております。ぜひ動画をご覧ください。

脳梗塞の後遺症によるしびれの原因について

・正座をした後
・糖尿病などによる血行不良・神経障害
・圧迫骨折など脊柱に起こった整形疾患 etc…

これらも「しびれ」が生じることがあります。それでは脳梗塞後遺症に伴う「しびれ」はこれらと何が違うのでしょうか?当施設では脳梗塞後遺症に伴う「しびれ」は、脳梗塞特有の後遺症である『感覚障害』や 『運動麻痺』、『姿勢の崩れ』が影響していると考えています。『感覚障害』があると脳の中で正しく情報処理が行えません。結果、脳内で「しびれ」として誤認されやすいです。『運動麻痺』は「自分の意思で手足が上手く動かせない」状態です。そのため、力の入りにくい筋やこわばって固くなりやすい筋が混在した状態になっています。このような状態は血行不良につながりやすいです。

また、「選択的に筋肉を働かせる」ことができれば「正しい筋肉の感覚情報」を脳内に送ることができます。『運動麻痺』ではこれらが障害されるため「しびれ」につながりやすいと考えます。『姿勢の崩れ(姿勢コントロールの問題)』は、手足の動きやすさに影響するだけでなく、姿勢が曲がって捻じれてくることに伴う神経線維の圧迫を引き起こしやすく、「しびれ」が生じることがあります。また、『運動麻痺』をリハビリする上でも効率的な姿勢を身につけることは重要です。当施設は『姿勢の崩れ』、『運動麻痺』に伴う「しびれ」に対しリハビリを実施しています。『姿勢の崩れ』や『運動麻痺』に対するリハビリを経て、正しい運動パターンへ修正していくことが「しびれ」の改善に有効だと考えています。

このコラムをご覧になった方へのおすすめ

脳卒中と姿勢 片麻痺の改善に必要なこと
脳卒中と姿勢‐片麻痺の改善に必要なこと 2

脳梗塞の後遺症によるしびれの改善をご希望の方へ

脳梗塞リハビリBOT静岡では脳梗塞の後遺症によるしびれの改善のためのさまざまなメニューを用意しております。90分体験プログラムでその効果を感じて頂くのが最もおすすめの方法ですが、まずは一度相談を、という方には「専門家への電話相談」というサービスをご用意しております。以下フォームから必要事項をご入力頂くと、脳梗塞リハビリBOT専属の理学療法士から折り返しご電話をさせていただいております。ぜひお気軽にご利用下さい。

脳梗塞リハビリBOT静岡専属理学療法士への電話相談はこちら

理学療法士 中市一雄

理学療法士 中市一雄

経歴:2009年に鈴鹿医療科学大学 理学療法学科を卒業し、理学療法士国家資格を取得。同年~2016年まで城北病院(石川県)に勤務し、脳血管障害に対する様々な治療を実践。2016年10月より特定非営利活動法人 上賀茂神経リハビリテーション教育センター(KNERC)にてボバース・アプローチ国際認定インストラクターである小野剛先生の元、約1年半の長期にわたって研修。2018年に脳梗塞リハビリBOT静岡に勤務。

学生の頃から脳血管障害の後遺症である運動麻痺を改善させたいという思いで、様々な技術や知見を学び、そしてボバース・アプローチに出会いました。「運動麻痺ってこんなに良くなるんだ。」「この技術をもっと深く学びたい。」と感じていた時期に小野先生に出会い、1年半という長期にわたって、ボバース・アプローチの魅力や有効性を実感し、知識・技術だけではなくセラピストとしての姿勢を教えていただきました。そして私自身も、退院後も十分なリハビリを受けることができず、運動麻痺の後遺症に悩んでおられる方の力になり、「運動麻痺が改善する。」、「できなかったことが、またできるようになる。」という喜びを一緒に共有したいと考えています。

脳梗塞リハビリBOT静岡 90分体験プログラム BOT60リハビリをはじめる前に「脳梗塞リハビリBOT静岡」の体験プログラムを通して実際の脳梗塞リハビリをお試しいただけます。お気軽にご相談ください。特別価格5,000円 まずはお試し下さい 詳しく見る
ページの先頭へ